NW-FA10とNW-LB10の違いを比較!型落ち実は中心が舞っていない?

キッチン家電

スポンサーリンク


象印の炊飯器「炎舞炊き」のNW-FA10とNW-LB10の違いを比較しました。

NW-FA10は2022年6月発売の新型。
NW-LB10は2021年6月発売の旧型。

 

新型NW-FA10と旧型NW-LB10違いは

  • 新型NW-FA10は3DローテーションIHに進化し、より甘味を引き出せるようになった。
  • 新型NW-FA10はお米の硬さ、粘りを15通りから選択できるようになった。
  • 新型NW-FA10は冷凍ごはんを美味しく食べれるメニューができた。
  • 新型NW-FA10はタッチパネルで操作しやすくなった。
  • 新型NW-FA10はフラット庫内でよりお手入れが楽になった。

新型NW-FA10と旧型NW-LB10詳しい違いの比較、型落ち実は中心が舞っていない?の詳細やどちらを選べば良いかは本文で詳しく紹介しますね♪

 

どちらもカラーは2色で、濃墨(BZ)と絹白(WZ)

▼新型NW-FA10を詳しく見たい方はこちらから▼

▼旧型NW-LB10を詳しく見たい方はこちらから▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

 

▼新型NW-FA10の口コミレビューや詳細はこちらから▼

             

象印炊飯器NW-FA10とNW-LB10の違いを比較

新型NW-FA10と旧型NW-LB10の違いを詳しく比較します。

新型NW-FA10は底IHヒーターが進化したことで、旧型NW-LB10より激しい対流でお米の甘味を引き出せるようになりました。

他にも新型NW-FA10はメニューの増加や大画面のタッチパネル採用など。

 

それでは詳しく説明させていただきますね♪

3DローテーションIHでより甘味アップ

旧型NW-LB10は底IHヒータが6つ付いており、対角線上の2つのヒーターごとでローテーション加熱していきます。

ローテーションしながら高熱を加えることで激しい対流ができ、お米の甘味を引き出しています。

しかし、旧型NW-LB10はほとんど縦対流のみで周りに比べて中心部が混ざりにくい状態だったそうです。

 

そこで新型NW-FA10では2種類の底IHヒーターを採用。

種類の違う底IHヒーターを2つずつローテーション加熱することで、縦横に激しく複雑な対流を生み出し、中心部もしっかり混ざるようになりました。

3DローテーションIHでより甘味を引き出せるようになりました。

引用元:象印公式商品サイト

底IHヒーターの違いについて簡単にまとめると

  • 旧型NW-LB10は1種類のIHヒーターが6つあり、縦対流が主で中心部が混ざりにくい
  • 新型NW-FA10は2種類のIHヒーターが6つあり、縦横に激しく複雑な対流が可能

炊き分けセレクト15通り

新型NW-FA10はメニューや好みに合わせて「かたさ」と「粘り」を選択できるようになった。

「かたさ」3段階(軟・標準・硬)

「粘り」5段階(弱2・弱1・標準・強1・強2)

例えばカレーは、ルーが絡みやすいように「かたさ」は硬、「粘り」は弱1

ロコモコの様な味の濃いおかずには「かたさ」は軟、「粘り」は強1

このように自分好みで15通りから選択できますよ!

その日のメニューや好みによって細かく選択できるのは嬉しいですね♪

なお、旧型NW-LB10には炊き分けセレクト機能はついていません。

 

▼炊き分けセレクト機能が付いた新型NW-FA10はこちら▼

▼新型より機能は少ないけど十分美味しいお米が炊ける旧型NW-LB10はこちら▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

冷凍ごはんメニュー

新型NW-FA10では冷凍用のごはんメニュー機能が新たに搭載されました。

1.3気圧の高気圧でお米の中に水分を閉じ込めることで、レンジで温めてもほぐれやすく、べたつきにくいごはんになります。

解凍時を想定して、粘りと水分率を調整しているそうです。

冷凍ごはんをレンジで温めたら硬くて美味しくないな~て思うことありますよね。時間のある時にNW-FA10で冷凍用のごはんを炊いておけば、忙しい日もレンジですぐに美味しいお米が食べられます♪

タッチパネル

旧型NW-LB10はボタン式ですが、新型NW-FA10ではタッチパネルを採用しています。

新型NW-FA10のタッチパネルでは、表示を大に切り替えることが出来ます。

大きな画面で操作しやすく、見やすいので便利ですね♪

引用元:象印公式

庫内フラット設計

新型NW-FA10は庫内もフラットになり、旧型NW-LB10よりもさらにお手入れのしやすさがアップしました!

毎日の事だから、お手入れが楽なのはうれしいですね♪

 

▼機能が多く3DローテーションIHでより甘味を引き出せる新型NW-FA10はこちら▼

▼新型より劣るけど機能十分で美味しいお米が炊ける旧型NW-LB10はこちら▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

新型NW-FA10と旧型NW-LB10どちらがおすすめ?

新型NW-FA10と旧型NW-LB10のどちらが、どのような方にいいのかまとめてみました。

参考にされてみてくださいね♪

新型NW-FA10がおすすめの方

  • お米の甘味をしっかり味わいたい方
  • お米の硬さ、粘りを細かく自分好みにしたい方
  • 冷凍ごはんも美味しく食べたい方
  • タッチパネルで簡単に操作したい方
  • お手入れ簡単にしたい方

旧型NW-LB10もお米の甘味を味わえますが、より甘味を味わいたい方は新型NW-FA10がおすすめです!

 

▼新型NW-FA10がおすすめの方はこちらから▼

旧型NW-LB10がおすすめの方

  • お手頃価格の炊飯器よりもお米の甘さを味わいたい方
  • いろんなメニューでお米を楽しみたい方
  • お手入れ簡単にしたい方
  • 価格が安い物がいい方

旧型NW-LB10も機能は十分なので、新型NW-FA10よりも安価で美味しいお米を味わいたい方にはおすすめです!

 

▼旧型NW-LB10がおすすめの方はこちらから▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

象印炊飯器NW-FA10とNW-LB10の共通機能

新型NW-FA10と旧型NW-LB10の共通機能7つを紹介します。

炎舞炊きにぴったりな内釜

ごはんの甘味、うまみを引き出す「プラチナコート」

熱伝導に優れた「アルミ」

蓄熱性・耐熱性に優れた「ステンレス」

高い発熱効率と蓄熱性の「鉄」

上記3つの素材「アルミ」「ステンレス」「鉄」とプラチナコートで炎舞炊きの大火力を活かす構造になっています。

内釜にもたくさんの工夫がされていて凄いですね!

そりゃ美味しいごはんが炊ける分けだ♪

引用元:象印公式

わが家炊き121通り

前回食べたごはんの硬さや粘りの感想を入力することで、炊き方を調整してくれます!

最大121通りの炊き方があるので、好みの食感が見つけられます♪

引用元:象印公式

引用元:象印公式

上記の画像のように感想を選択して、炊き方を調整してくれます。

121通りも細かく調整できるなんてビックリ!!

健康米メニュー

4つの健康米メニューがあります。

  • 麦ごはんメニュー(ふつう・もちもち)
  • 雑穀米メニュー
  • 玄米メニュー
  • 金芽米メニュー

健康に気遣っている方には嬉しいメニューです♪

健康米を食べたことのない人でも、こんなにメニューがあると試してみたくなりますね♪

お弁当メニュー

冷めても、もちもちした食感を楽しむためのメニューです。

炊飯工程の中で1.3気圧の高圧力をかけることで、お米の中に水分を閉じ込めます。

お弁当にも配慮された炊飯器で嬉しいですね♪

 

▼機能いっぱいな新型NW-FA10がいい方はこちらから▼

▼型落ちだけど機能十分な旧型NW-LB10はこちらから▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

白米特急メニュー

なんと1合15分で炊けちゃうメニュー!!

白米特急メニューでは0.5合~4合まで炊くことが出来、約13分~21分

ご飯炊くの忘れてた~。とか、時間がな~い。という時にはありがたいですね♪

極め保温 40時間

ふたと底のセンサーが保温に適切な火加減で温度をコントロールして、ごはんのパサつきを抑え40時間も美味しく保温!

いっぱい炊いたけど、今日はそんなに食べなかったな~という時や、次の日も美味しく食べたい時に便利!

長時間保温しない場合には「高め保温」。

保温しない場合は「保温なし」の選択ができます。

お手入れ簡単

汚れが拭き取りやすいフラット設計で、毎回洗うのは内ぶたと内釜2点のみ!

使った後は外と内をささっと拭いて、内ぶたと内釜を外して洗うだけ♪

お手入れ簡単、大歓迎♪(笑)

ちなみに「クリーニング機能」もあり、炊き込みごはんを炊いた後などのニオイ残りを抑えてくれますよ!

 

▼お手入れ簡単で機能いっぱいな新型NW-FA10がいい方はこちらから▼

▼型落ちだけど機能十分な旧型NW-LB10はこちらから▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

【必見】AmazonでNW-FA10とNW-LB10を安く購入する方法

Amazonチャージを知っていますか?

NW-FA10とNW-LB10をお得に購入するには、Amazonチャージでアカウントにチャージしてからお買い物をするのがおすすめです!

コンビニ・ネットバンキング・ATMで現金チャージすることでAmazonポイントがもらえます。

例えばプライム会員なら、50,000円チャージすれば1,000円分のポイントがもらえます!

Amazonで購入するなら、是非Amazonチャージを活用してくださいね♪

→お得に購入できるAmazonチャージを見てみる 

NW-FA10とNW-LB10の違いを比較!型落ち実は中心が舞っていない?のまとめ

NW-FA10とNW-LB10の違いは

底IHヒーターの違い。

  • 旧型NW-LB10は1種類のIHヒーターが6つあり、縦対流が主で中心部が混ざりにくい
  • 新型NW-FA10は2種類のIHヒーターが6つあり、縦横に激しく複雑な対流が可能

 

新型NW-FA10は炊き分けセレクト15通りのメニューあり。

炊き分けセレクトで自分好みの硬さ、粘りに設定しましょう!

 

新型NW-FA10では冷凍用のごはんメニューあり。

時間のある時に冷凍ごはん用を炊いて、美味しい冷凍ごはんを食べましょう!

 

新型NW-FA10ではタッチパネルを採用。

大きな画面で操作しやすく、見やすいので便利!

 

新型NW-FA10がおすすめな方は

  • お米の甘味をしっかり味わいたい方
  • お米の硬さ、粘りを細かく自分好みにしたい方
  • 冷凍ごはんも美味しく食べたい方
  • タッチパネルで簡単に操作したい方
  • お手入れ簡単にしたい方

 

旧型NW-LB10がおすすめな方は

  • お手頃価格の炊飯器よりもお米の甘さを味わいたい方
  • いろんなメニューでお米を楽しみたい方
  • お手入れ簡単にしたい方
  • 価格が安い物がいい方

 

新型NW-FA10と旧型NW-LB10の共通機能も十分に充実していましたね。

旧型NW-LB10の方が手の届きやすい価格で、十分美味しいお米が炊けるのでおすすめです!

より美味しいお米が食べたい。冷凍ごはんをよくストックするという方は新型NW-FA10の方がいいかもしれませんね♪

是非参考にされて、自分に合った方を選ばれてくださいね♪

 

▼新型NW-FA10はこちらから▼

▼旧型NW-LB10はこちらから▼

【新品/在庫あり】象印 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き 5.5合炊き NW-LB10-BZ (濃墨)

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました